ちょっとした覚書に。
by dipus
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
カテゴリ
全体
Zaurus
Emacs
Palm
Apple
Unix
OpenBSD
GR Digital
Book
Complaint
Private
WM
Zaurus(IPK)
Kinesis
HSDPA
NetWalker
iPhone
以前の記事
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
最新のトラックバック
[Emacs][Zaur..
from ひとりぶろぐ
[Zaurus]Ruby..
from ひとりぶろぐ
OpenSSH の初期設定
from Masaatoshi Ito..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
Gmail Bookを手..
from 魚輪事務業務日記 SAKAN..
[Zaurus] Rub..
from ひとりぶろぐ
Zaurus Ruby/..
from ひとりぶろぐ
Zaurus X/Qt-..
from MobileMemo Web..
ウィルコムの新しいW-Z..
from 激安情報でお得に購入計画.COM
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Xpdf 3.01pl2 on Linux Zaurus

SL-C3100 上で TeX から PDF を吐き出せる環境は作っては見たものの、外出先で正確なレイアウトを確認するには、W-ZERO3[es] の picsel viewer を使わざるを得ず、使い勝手が悪く、さらにフォントも綺麗じゃないので、なんとかしたいと思っていました。
ちょうど文章書きに躓いてしまい、あまりにも捗りが悪いので、現実逃避(第二弾になるのかな?)に Linux Zaurus 上での PDF 環境構築にチャレンジしてみました。

本音としては、ptetex3 のパッチコレクションを使って、フォント管理を統一出来たら便利!、と思ったのですが、pteTeX のクロスコンパイルはあまりにも規模が大きく、自分の手には負えませんでした。そこで、X/Qt 向けのクロスコンパイル環境で、t1lib, freetype2, lesstif と必要なライブラリを片っ端からコンパイルして、Xpdf 3.01pl2 に細かくパッチを当てながらビルドしました。ちょっとadhocなところもあるので、もしかしたら怪しい(*)ところがあるかもしれません。しかし、手元では綺麗な表示が得られたので、ひとまず公開してみます。
(*) TrueType フォントを使って表示できると思っていたのですが、OTF じゃないとダメでした。単に私が xpdfrc の設定を知らないだけかもしれません。
どなたか TrueType でうまくいく設定を教えていただけたら嬉しいです。
必要なパッケージは、
- Xpdf 3.01pl2-2
- xpdf-Japanese 20040727-1
- urw-fonts 1.0.7pre22-1
- lesstif 0.95.0-1
この他に、OTF な日本語フォントが必要になります。
手元ではヒラギノフォントを使ってます。
/opt/QtPalmtop/lib/X11/fonts/opentype/HiraKakuPro-W3.otf
/opt/QtPalmtop/lib/X11/fonts/opentype/HiraKakuPro-W6.otf
/opt/QtPalmtop/lib/X11/fonts/opentype/HiraKakuStd-W8.otf
/opt/QtPalmtop/lib/X11/fonts/opentype/HiraMaruPro-W4.otf
/opt/QtPalmtop/lib/X11/fonts/opentype/HiraMinPro-W3.otf
/opt/QtPalmtop/lib/X11/fonts/opentype/HiraMinPro-W6.otf

a0011976_057152.jpg

なお、フォント配置も含め細かな設定に関しては、/opt/QtPalmtop/etc/xpdfrc を参照してください。
$ cp -p /opt/QtPalmtop/etc/xpdfrc ~/.xpdfrc
設定を変更する場合は、この xpdfrc を ~/.xpdfrc としてコピーし、手元の環境に合わせて ~/.xpdfrc の該当部分を書き換えて使ってください。
[PR]
by dipus | 2006-09-17 00:57 | Zaurus(IPK)
<< Xpdf その2 NetFront(R) Loc... >>