ちょっとした覚書に。
by dipus
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
全体
Zaurus
Emacs
Palm
Apple
Unix
OpenBSD
GR Digital
Book
Complaint
Private
WM
Zaurus(IPK)
Kinesis
HSDPA
NetWalker
iPhone
以前の記事
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
最新のトラックバック
[Emacs][Zaur..
from ひとりぶろぐ
[Zaurus]Ruby..
from ひとりぶろぐ
OpenSSH の初期設定
from Masaatoshi Ito..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
Gmail Bookを手..
from 魚輪事務業務日記 SAKAN..
[Zaurus] Rub..
from ひとりぶろぐ
Zaurus Ruby/..
from ひとりぶろぐ
Zaurus X/Qt-..
from MobileMemo Web..
ウィルコムの新しいW-Z..
from 激安情報でお得に購入計画.COM
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:OpenBSD( 14 )

pxammc on zaurus

ようやく MMC/SD/SDIO が OpenBSD/zaurus で利用できるようになった模様。PXAMMC(4)には "first appeard in OpenBSD 4.2" とある通り、現時点では OpenBSD Current をインストールするしかないけど。あとは、flash memory の中の jffs2 が使えるようになったら、もっと便利なんだけどなぁ。
armish に行ってみるかと思ってたけど、まだまだ遊べそうだ。
ToDoの中に「Fix battery drain during suspend.」と書いてある通り、サスペンド中のバッテリ消費の問題が解決してくれると嬉しい(かなり他力本願)。
[PR]
by dipus | 2007-05-20 00:22 | OpenBSD

OpenBSD 4.0 is just around the corner

OpenBSD 4.0 のページが用意されたらしい。マルチバイト対応はまだだけど、GNU RCS -> OpenRCS などと、いろいろと面白いことになってる。ちなみにリリースは 2006/11/01 だけど、もっとも興味深いことは、ARM の新しいプラットホーム OpenBSD/armish が追加されており、そのサポートハードに I.O.Data の Giga LANDISK がリストされていること。

OpenBSD/armish is the 3rd OpenBSD port to ARM based machines, after cats and zaurus. It is intended to support a variety of rather similar ARM-based machines:

 * Certance CP3100
 * Thecus N2100
 * Thecus N4100
 * IO-Data HDL-Gxxx, HDL-GWxxx, and HDL-GZxxx series.
余裕が出来たら、ちょっと遊んでみたい。というよりも、絶対に買うだろうなあ(笑)。

なお、OpenBSD/zaurus 3.9 からの変更点で気になるのは、
- Fix for zaurus suspend problem introduced earlier.
- Installation fixes for Zaurus C3200, avoids a known problem in zbsdmod.
- The zaurus no longer needs to use the xf86(4) aperture.
そのほか詳細はOpenBSD changesで。
[PR]
by dipus | 2006-09-09 00:35 | OpenBSD

現実逃避

某所に原稿がアップされる前に、OpenBSD/zaurus 3.8 のページをつくってみた。最初はパッケージから依存関係など抜き出してリストアップするようにしてたけど、依存関係をチェックするのは、OS に任せてしまうことにして、単にファイル名と1行コメントを抜き出すだけに。
cvs update したついでに、make 一発でページ更新なので、更新が楽(多分)。
Qt/Embedded のページもスクリプト一発にしちゃったほうが、リンクミスもなくなるし、楽ができるかな。

[PR]
by dipus | 2006-02-06 21:01 | OpenBSD

ブラウザは?

と尋ねられたら、とりあえずはw3mと答えるのもありだけど、さすがにテーブル周りがあんまりなので、こんな感じで常用中。
a0011976_1734916.jpg

[PR]
by dipus | 2006-01-05 17:34 | OpenBSD

RSS reader on SL-C3100

Liferea をビルドしてみた。ちょっと遅いけど実用範囲内。
a0011976_14395317.jpg

[PR]
by dipus | 2005-12-31 14:40 | OpenBSD

W-ZERO3 as umodem0

W-ZERO3 を USB モデムとして使おうと思ったけど、
ugen0: SHARP CORPORATION SHARP WS003SH USB Modem Driver, rev 2.00/0.90, addr 2
となって、素直には使えそうにない。ちなみに、AH-K3001V の場合は、
umodem0: Kyocera Corporation Modem driver for Kyocera PS, rev 1.10/1.00, addr 2, iclass 2/136
となって、簡単に使えるのに。うーむ。
[PR]
by dipus | 2005-12-15 00:20 | OpenBSD

/etc/ppp/ppp.conf

すごく久し振りに ppp.conf と格闘。以前設定したのはアナログ専用線を張ったときだったから○○年ぶり。それ以前にATコマンドの詳細が忘却の彼方でした………。
[PR]
by dipus | 2005-12-05 22:35 | OpenBSD

disklabel

disklabelでパーティションを作る際に、不精して'a b'したあとに、残り全部を'a a'したら、ブートに失敗しちゃうのかぁ。
シリンダがいくつで………と計算するのがめんどくさくて、swapをMB単位で指定して、残り全部は/に回そうと考えたのが敗因でした。
AMD64やi386なアーキテクチャでも同じなのかな?
[PR]
by dipus | 2005-11-30 15:13 | OpenBSD

OpenBSD/zaurus Tips

覚書モード
インストールの時の問題などに関しては、Web 上で情報がちらほら見掛けるし、特筆すべきことは何もないのですが、実際に運用するときの設定に言及したものがないので、忘れないようにメモ書きを残しておきます。
/etc/rc.conf 回り。
基本的に /etc/rc.conf 自体は変更せずに、/etc/rc.conf.local に変更部分を記述。
apmd_flags="-q"
hotplugd_flags=""
/etc/hotplugd/attach を作成。
hotplugd(8) のサンプルスクリプトを参考にして作成。
/etc/sysctrl.conf の修正。
machdep.kbdreset=1
machdep.apmwarn=5
/etc/ttys の修正。xdm で運用する場合は、/dev/ttyCx を無効にする必要がある。
ttyC0 "/usr/libexec/getty Pc" vt220 off secure
ttyC1 "/usr/libexec/getty Pc" vt220 off secure
インストール直後に設定すべき最低限の項目としては、これぐらい。
[PR]
by dipus | 2005-05-31 00:29 | OpenBSD

ext2fs on OpenBSD/zaurus

SL-C3000 にデュアルブートな環境を構築しようとして、/dev/hda3 を ext2fs にして、 /home としてマウントして使おうとしてたのだけど、OpenBSD/zaurus 側で ext2fs の中でシンボリックリンクを張るとデッドロックするなど、ちょっと怪しい。さらに ext2fs の上で ports をビルドしたりすると、 halt する際に syncing disks.... と、これまた帰ってこなくなる。あまりにも怪しすぎる。コードを追い掛ける時間はないので、とりあえず、Dale にメールしておこうっと。
当分の間は、current を追い掛けることになりそうなので、 /dev/hda3(=/dev/wd0k) は ffs で newfs しちゃいました。Linux から読めたっけな?

[PR]
by dipus | 2005-05-24 23:59 | OpenBSD