ちょっとした覚書に。
by dipus
タグ
カテゴリ
全体
Zaurus
Emacs
Palm
Apple
Unix
OpenBSD
GR Digital
Book
Complaint
Private
WM
Zaurus(IPK)
Kinesis
HSDPA
NetWalker
iPhone
以前の記事
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
最新のトラックバック
[Emacs][Zaur..
from ひとりぶろぐ
[Zaurus]Ruby..
from ひとりぶろぐ
OpenSSH の初期設定
from Masaatoshi Ito..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
Gmail Bookを手..
from 魚輪事務業務日記 SAKAN..
[Zaurus] Rub..
from ひとりぶろぐ
Zaurus Ruby/..
from ひとりぶろぐ
Zaurus X/Qt-..
from MobileMemo Web..
ウィルコムの新しいW-Z..
from 激安情報でお得に購入計画.COM
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2004年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

おめでとう

彼が中学生の頃、知り合いだった彼の母親に頼み込まれて家庭教師をしたことがあったんですが、その彼がようやく結婚して今日はその披露宴。いやあ、月日が流れるのは早いものです。
彼らが一緒に暮し始めてから既に○年経っているし、ずっと一緒にいる姿を見ていたので、まだ結婚してなかったんだっけ?という気持ちになったりしますが、何はともあれ、本当におめでとう。末長く幸せに。
だけど、いまだに「家庭教師のおにいちゃん」と呼ぶのはやめい(笑)。

[PR]
by dipus | 2004-05-28 16:07 | Complaint

Riece

日頃から愛用しているIRCクライアント。ドキュメントやコードを書いているときに、メッセージが流れたかわざわざ確認しなくていいように、biffのような機能が欲しいと某所で頼んでみたら、さっそく実装してくれました。感謝。

ちょっとだけ追加の要望をいうと、フラグでメッセージだけではなく、join/partのログにも反応して欲しいかな。

[PR]
by dipus | 2004-05-28 01:58 | Emacs

ID3v2 on gtkpod

MP3でのUTF-8なID3v2タグが、きちんと変換されていたので、特に問題ないなあとおもっていたら、AACでのID3v2タグがきちんとコンバートされない。ちょっとやばいかもしれないけど、いまは時間がないので、放置かな。

UTF-8なXMMSでもちょっと変なので、もしかしたらiTunesが作るAACに問題があるのかもしれない。とりあえずは、日本語が入ってるやつは全部MP3にしておけば、当座は大丈夫ってことで(笑)。

UIが専門ということで、iPod miniの操作性を尋ねられることがあるのですが、はっきりと言ってダメダメです。現状のハードウェアに実装するのであれば、一から作り直さなきゃ淘汰されるんでしょうねぇ。

[PR]
by dipus | 2004-05-25 06:26 | Apple

AAC on iPod mini

普段のPC環境での音楽メディアはほぼFLACで統一してるのですが、いざこのFLACをiPod miniに移そうとすると、結構手間取ります。自作のコンバータを用意したのですが、iTuneseで利用できるID3v2を考えると、これを使わないのはちょっと無駄な気がします。
そこで、どうせ普段のFLACと別にファイルを用意するのであれば、別にMP3である必要性もないので、VMWare上のiTunesで作ったAACを同期できるようにしました。
iPodだけで聴ければいいと割りきっていたのですが、gtkpodはちゃんとAACサポートを組み込まないと転送してくれません(笑)。仕方ないので、どうせだったら全部Unix上でも出来るようにfaac/faad2の環境をビルドしました。すんなり行くと思っていたら、安定版のgtkpod-0.72だとmpeg4ipしかサポートしてなくて、最初はせこせことfaad2でも使えるようにパッチを書いたのですが、ふとCVS版を覗くと……。無駄な苦労でした。

gtkpodをビルドするのに最低限必要なのは、libid3tag(MADの中にあります)と、gtk 2.x、gettext 0.11以降です。更にAACサポートを組み込むのであれば、これにmpeg4ipが必要になります。0.73-CVS以降であれば、faad2でも構いません。ビルドの容易さからいうと、faad2のほうが簡単だと思うので、gtkpodのCVS版でfaad2を組み合わせる方がらくだと思います。xmmsのプラグインもついてきますし。
[PR]
by dipus | 2004-05-24 14:34 | Apple

RSS

何かとお世話になってるRSSリーダのnewsticker。
この頃は何かとばたついているので、Webをうろちょろする余裕がないです。そんなときに、適当な間隔で登録しているRSSフィードを拾ってきて、Emacsのmini bufferにテロップのように流してくれます。気になったニュースがあったら、ちょこっと見に行くって感じでちょうどいい感じ。あと、外出先での暇潰しにも最適。

それに色々と対応してくれた作者のJasperに多謝。
[PR]
by dipus | 2004-05-21 11:35 | Emacs

悪魔本の後継

やっぱり買わなきゃいけないかな。

The Design and Implementation of the FreeBSD Operating System

知り合いからのメールで知ったのですが、これが悪魔本の後継ってことになるらしいです。
[PR]
by dipus | 2004-05-21 02:17 | Book

らくだ本

らくだがダンスしている表紙で有名な「プログラミングPerl」。手元にはv4をターゲットにした第一版があったので、v5.0を対象にした第二版はスキップしていました。しかし、Unicodeとかもろもろの追加機能を利用することも多くなったので、なけなしのお金をはたいて第三版を買っちゃいました。二分冊の上巻だけですが。
しかし、体系だてて把握するには紙の本は役立ちます。「枯れ木はgrep出来ない」ってありますけど、ざっと眺めるにはやっぱり紙の本が嬉しいです。
5,300円で、ちっと高いなぁと思ったのですが、ふと自分の本を見ると530頁強で5,000円。申し訳ない気持ちになりました。うーむ。ごめんなさい。出版社に文句をいってください。

[PR]
by dipus | 2004-05-20 17:54 | Book

USB Mass Storage of iPod mini

なにげに届いたばかりのiPod miniは、WinでもMacでも使えるような状況らしく、どちらかで使うか初期化しなきゃいけないみたいでした。USB 2.0経由でマウントしようとすると、

kernel: scsi1 : SCSI emulation for USB Mass Storage devices
kernel: Vendor: Apple Model: iPod Rev: 1.61
kernel: Type: Direct-Access ANSI SCSI revision: 02
kernel: USB Mass Storage support registered.
kernel: Attached scsi removable disk sda at scsi1, channel 0, id 0, lun 0
kernel: SCSI device sda: 7999488 512-byte hdwr sectors (4096 MB)
kernel: sda: Write Protect is off
kernel: sda: [mac] sda1 sda2 sda3

と、言われます。手元にはMacはないので当然FATで使うことになるだろうし、まずはファームのアップデートをしなきゃいけないので、とりあえずWindowsで初期化すると、

kernel: scsi1 : SCSI emulation for USB Mass Storage devices
kernel: Vendor: Apple Model: iPod Rev: 1.61
kernel: Type: Direct-Access ANSI SCSI revision: 02
kernel: USB Mass Storage support registered.
kernel: Attached scsi removable disk sda at scsi1, channel 0, id 0, lun 0
kernel: SCSI device sda: 7999488 512-byte hdwr sectors (4096 MB)
kernel: sda: Write Protect is off
kernel: sda: sda1 sda2

となります。あとは普通通りにマウントポイントを作って、vfatを指定してマウントします。あとはgtkpodをさくっとインストールして、同期できるようにすれば終わり。USB 2.0なので、作業自体はそこそこ速いのですが、ディスク自体の書き込み速度が遅いので、書き込みが完全に終わるまでには時間がかかります。
[PR]
by dipus | 2004-05-19 02:15 | Apple

SPAM置き場のチェック

某newstickerを書いてるJasperからのメールが何故かSPAM置き場に直行してた。非常に申し訳ない。すまん。

と、ここで謝っても仕方ないけど、spam撃退の設定しているんだったら、たまにはチェックしろってことと、プライベートでメールだす相手のアカウントは、whitelist_fromにちゃんと記述しておきましょうという教訓でした。涙。

あ、もちろん、平身低頭に謝罪のメールを出して、問い合わせには答えておきました。ふー。
[PR]
by dipus | 2004-05-16 10:32 | Emacs

lossless codec on iPod mini

日頃PCを使って音楽を流すときに使うのは、FLAC(Free Lossless Audio Codec)かMP3(320kbps)でエンコードしたものを利用しているんですが、ほぼ8割はFLACなんですよ。PCで聞く分にはデータがかさばろうと、そこそこのディスクがあれば特に困らないんですけど、iPod miniに転送するとなると、ちょっと考えなきゃいけないかもしれません。
とりあえず、FLACからMP3へのコンバートツールは、Perlで作っちゃいましたけど、iTunesの最新版にはApple lossless Codecが搭載されているという話。できればFLACが使えると嬉しいのだけど、それはAppleだから無理として、このCodecがLinuxなりで使えるとコンバートも必要ないし、ちょっと幸せになれるんだけどなぁ。

まずは自分の環境に合わせてGTKPodにパッチを当てながら、ちょこちょこと準備をしているところです。届くのは明日辺りかな。久々に物欲発散で浮かれてたりします(笑)。
[PR]
by dipus | 2004-05-16 09:08 | Complaint