ちょっとした覚書に。
by dipus
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
全体
Zaurus
Emacs
Palm
Apple
Unix
OpenBSD
GR Digital
Book
Complaint
Private
WM
Zaurus(IPK)
Kinesis
HSDPA
NetWalker
iPhone
以前の記事
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
最新のトラックバック
[Emacs][Zaur..
from ひとりぶろぐ
[Zaurus]Ruby..
from ひとりぶろぐ
OpenSSH の初期設定
from Masaatoshi Ito..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
Gmail Bookを手..
from 魚輪事務業務日記 SAKAN..
[Zaurus] Rub..
from ひとりぶろぐ
Zaurus Ruby/..
from ひとりぶろぐ
Zaurus X/Qt-..
from MobileMemo Web..
ウィルコムの新しいW-Z..
from 激安情報でお得に購入計画.COM
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Anthy

Anthy-6700 が出てたのでビルド。
……したのだけど、segmentation fault でこけるので、6620 に入れ替え。
pdaXrom で Mew を使う人がいるのであれば、ここに。

[PR]
by dipus | 2005-06-30 00:29 | Zaurus(IPK)

Emacs for pdaXrom

X/Qt 版と区別しづらいので、system-configuration を arm-sharp-linux-gnu ではなく armv5tel-cacko-linux-gnu に変更。
pdaXrom のクロスコンパイル環境で提供されている zlib 回りが怪しかったけど、追い掛けるのはめんどくさいので、zlib 1.2.2 を static に組み込むように変更。
試してみてくださいませ。

[PR]
by dipus | 2005-06-28 20:17 | Zaurus(IPK)

Emacs*useXIM: false or --without-xim

普段使いの Emacs での日本語入力は、基本的に Tamago(Egg) + egg-remix をフロントエンドにして、変換エンジンは Wnn7/8, FreeWnn, Anthy をプラットホームや環境によって使い分けてます。その延長線上として、Linux Zaurus 向けの Emacs のビルドも、--without-xim をコンパイルオプションに必ず入れているのですが、もしかして、中には、xim 経由で使いたい方もいるのでしょうか?
Emacs との親和性を考えたら、Egg か anthy.el、SKK を使うのが快適だと思うのですが、この頃の XIM 経由な環境はまた違うのかな?
RMS がそろそろ Emacs 22.1 はどう?なんてメールを投げているので、Emacs 22.1 のパッケージを作る際に、コンパイルオプションを考え直そうかと思っているところです。
[PR]
by dipus | 2005-06-25 21:00 | Zaurus(IPK)

emacs-w3m, Mew

パッケージ更新。
ipkg update && ipkg upgrade で、入れ替えが出来るように、一つの Feed にまとめているところ。

[PR]
by dipus | 2005-06-23 18:14 | Zaurus(IPK)

Emacs 22.0.50

X11 版及びターミナル版のパッケージを CVS Head に追従。
他、諸々のパッケージの依存関係を整理(現在進行形)。
[PR]
by dipus | 2005-06-20 22:22 | Zaurus(IPK)

built-in variable not found

今日辺りの CVS Head を --without-x でクロスコンパイルすると、selection-coding-system がないとか言われる。修正漏れ?
[PR]
by dipus | 2005-06-20 21:23 | Emacs

パッケージ名変更

Emacs 22.0.50 の X11 サポート版、パッケージ名を "Emacs22-X11" から "Emacs22" に変更しました。Feed からネットワークインストールしている人は注意してください。ZIP アーカイブのファイル名は変更していません。
ターミナル版のパッケージ名は変更していません。また、ターミナル版は Feed には載せていませんから、ZIP アーカイブを解凍してローカルからインストールしてください。
rail は Replace Agent-string Internal Library とある通り、X-Mailer や User Agent の文字列変更のライブラリです。Mew や Wanderlust を使っているのであれば、試しに使ってみるのもいいでしょう。

[PR]
by dipus | 2005-06-18 16:58 | Zaurus(IPK)

howm, rail

Linux Zaurus で howm を使ってる人は多いみたいですね。パッケージのアップデートの催促をいくつか頂きました(笑)。というわけで、どうぞ。> tap さん
あと、放置モードになっていた rail のアップデートをしています。
[PR]
by dipus | 2005-06-17 15:09 | Zaurus(IPK)

x11vnc

Linux Zaurus を自宅で触るとき、ちまちまと親指でタイピングするのもあんまりなので、立ち上げっぱなしになってるLinux Zaurus上のXをデスクトップから操作するために、x11vnc をビルドしてみた。使い方はxterm(Zaurus)の上などで、
% x11vnc --display :0
のようにポート番号を指定して起動するだけ。デスクトップのVNCクライアントから、vncviewer ip-addr:0 とLinux ZaurusのIPアドレス(またはホスト名)・ポート番号を指定すると、
Got connection from client 192.168.1.7
other clients:
Disabled X server key autorepeat.
to force back on run: 'xset r on' (3 times)
Protocol version 3.3
Pixel format for client 192.168.1.7:
32bpp, depth 24, little endian
true color: max r 255 g 255 b 255, shift r 16 g 8 b 0
……
と、ログが流れて、Linux Zaurus の画面をそのままコントロール出来る。ただし、便利だけどセキュアではないので、普段使いにするのであれば、SSH を使ってポート転送する必要がある。例えば、こんな感じで。
client $ ssh -L 5900:localhost:5900 zaurus@zaurus 'x11vnc -localhost -display :0'
client $ vncviewer localhost:0

しかも、標準のままだと、パスワード認証すらないので、vncpasswd を使うなりしてパスワードファイルを作成して、-rfbauth でパスワードファイルを指定するか、~/.x11vnc に記述しておくのが安心。
[PR]
by dipus | 2005-06-17 11:07 | Zaurus(IPK)

Emacs22 for pdaXrom

ちょっとした現実逃避にビルドした pdaXrom 向けの Emacs 22.0.50 をパッケージに。ビルドオプションは、
--prefix=/usr/local --with-x --with-png --with-jpeg --with-xpm --with-tiff --with-gif --without-xim --without-pop --disable-asserts
で、XChar2b(X11/Xlib.h)の修正、site-startにモバイル向けのad hocな修正を追加。パッケージは、emacs, emacs-lisp1〜3, emacs-leim, emacs-info の6個。この中で必須パッケージはemacsとemacs-lisp1〜3。
最初はGTKなEmacsをビルドしようと思ったのだけど、pdaXrom.orgで公開されているSDKは、GTK回りがちょっとおかしいみたいなので、ごく普通のX11なEmacsに。

[PR]
by dipus | 2005-06-17 10:38 | Zaurus(IPK)