ちょっとした覚書に。
by dipus
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
タグ
カテゴリ
全体
Zaurus
Emacs
Palm
Apple
Unix
OpenBSD
GR Digital
Book
Complaint
Private
WM
Zaurus(IPK)
Kinesis
HSDPA
NetWalker
iPhone
以前の記事
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
最新のトラックバック
[Emacs][Zaur..
from ひとりぶろぐ
[Zaurus]Ruby..
from ひとりぶろぐ
OpenSSH の初期設定
from Masaatoshi Ito..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
Gmail Bookを手..
from 魚輪事務業務日記 SAKAN..
[Zaurus] Rub..
from ひとりぶろぐ
Zaurus Ruby/..
from ひとりぶろぐ
Zaurus X/Qt-..
from MobileMemo Web..
ウィルコムの新しいW-Z..
from 激安情報でお得に購入計画.COM
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Emacs 22.0.99

既に 22.0.99 が出ているのに、ザウルスのパッケージはまだですか?って話もありますが、ちょっと某所の仕事で火を噴いているため、まとまった時間が(というよりも細切れの時間も)確保できません。というわけで、パッケージの用意は今しばらくお待ちください。
そんな言い訳している時間があったら、ビルドしろよっという話は勘弁。でも、言い訳しているうちに 22.1 がでたりするかもしれませんが。

追記(04/27)
火の車〜火を噴きっぱなし〜といってるうちに、先日やってきたクワッドコアのマシンが手元にあるので、ふと裏側でビルドしてみたら、いつの間にか 22.1.50 になってました。めんどくさいから 22.1 はスキップしちゃうか。

[PR]
by dipus | 2007-04-26 05:38 | Zaurus(IPK)

Anthy 8813

新しいスナップショットが出たのでパッケージに。
以前は、Macでも Anthy を使っていたのですが、近頃はまじめに環境を作ったので、ネットワーク環境に繋がっている場合は常に Wnn8 を使うようになりました。Anthy を使うのはザウルス上か、オフラインの PowerBook だけになってしまいました。
Mac OS X 10.5 のリリースが延期されたらしく、これで Mac Pro を買うかどうか躊躇する理由がなくなっちゃいました。うーん。いっそのことぽちっと押しちゃうか(どう考えても現実逃避になるからだめだな)。
ほんとは、ここに書いてる暇もないんだけどなぁ。

[PR]
by dipus | 2007-04-14 00:29 | Zaurus(IPK)

Emacs 22.1

4/16 に最終プリテスト版リリースの後、特に問題がなければ、4/23 に Emacs 22.1 がリリースされる模様
ようやくリリースといった印象。CVS Head のバージョンが 21.3.50 から突然 22.0.50 になったのが、SL-C3000対応の Linux Zaurus 本の脱稿(というよりも下版)直前。おかげで無理矢理コラムを突っ込む羽目になったのでよく覚えてます(編集者やら印刷所やら方々に迷惑をお掛けしました)。それも2年以上前の話(確か2005年2月)。ほんとようやくリリースって感じです。

[PR]
by dipus | 2007-04-10 00:30 | Emacs

Lookup with Hyper Estraier

新しいマシンとしてやってきた mac mini で Emacs を使っていると、がんがんスワップしちゃいます(1GBしかメモリが載ってない)。こりゃ少しはダイエットしなきゃと思って、プロセスをみると、eblook がわさわさと立ち上がってました。
原稿(論文はもちろん書籍なども)を Emacs で書いているときに必ず世話になる、辞書引きの Lookup から起動しているプロセスなんで、なくなると非常に困ります。あれ?と思ったときに検索する程度のライトな使い方ですが、登録している辞書数が20個以上あるので、その数だけ eblook が立ち上がっているわけです。そりゃメモリが必要になります。

そういや、伊藤さんの Lookupにndeb エージェントの拡張で ndebs があったなーと思い出して、入れ替えたところ、かなり幸せになれました(おかげでeblookのプロセスは一つだけになりました)。
思い出したのは、そういや白井さんが Meadow を使うときのプロセス数がどうたらこうたらというを書いてたなーと記憶が、うっすらと残っていたからです。
ついでに、伊藤さんの Lookup の履歴をみていたら、いつのまにか ndest エージェントなんていうのが入ってるっぽい。Hyper Estraier のインデックスに対して検索を掛けてくれるという優れ物。おー、とても良さそうなんで早速試してみたいけど、、、時間がありません。lookup-search-agents に (ndest "~/Mail/casket") のように追加すると、メールの検索インデックスを追加すると、メールアーカイブに対しても検索してくれます。これは結構いいかも。
2007/03/14以降のLookup+mediaじゃないと使えません。

[PR]
by dipus | 2007-04-06 07:16 | Emacs

Emacs 22.0.97

さて、pretest はいくつまでいくのかな。
いつも通り、バージョン依存の諸々のパッケージをアップしてます。

ただし、時間的な余裕がなくバタバタしているので、ターミナル版のパッケージに関してはスキップするかもしれません。あしからず。

[PR]
by dipus | 2007-04-06 03:11 | Zaurus(IPK)

eblook with Mac OS X

手元にきた mac mini で Emacs の環境をごりごりと整えている真っ最中に、eblook を何気なく、--with-readline 付きでコンパイルしたら、lookup の初期化のところで再現性のない落ち方をするので、ちょっとはまる。
最初は process-coding-system の設定がおかしいのかと思ったけど。
素直にパッケージを使うのもありだと思ったけど、どれも微妙にマッチしなかったので(必要なものがないことがおおい)、とりあえずは自分が使うものをごりごりとコンパイルして、/usr/local にぶち込み中。
とりあえず、Emacs な環境は整え終わったので、これでようやく仕事ができる。あとは X11 な環境だけど、それは空き時間があるときにでも。
それにしても、Mew の環境で必要な外部コマンド多過ぎ。gnupg, stunnel, netpbm などなど。mhc も入れてなきゃ。

[PR]
by dipus | 2007-04-02 13:18 | Unix

a touch of [SPACE], sigh....

シーソータイプ?のキー。ど真中を押そうとすると、入力すら出来ない。
これさえなければ、結構いいキーボードなんだけどなぁ。
[PR]
by dipus | 2007-04-01 17:15 | HSDPA