ちょっとした覚書に。
by dipus
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
カテゴリ
全体
Zaurus
Emacs
Palm
Apple
Unix
OpenBSD
GR Digital
Book
Complaint
Private
WM
Zaurus(IPK)
Kinesis
HSDPA
NetWalker
iPhone
以前の記事
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
最新のトラックバック
[Emacs][Zaur..
from ひとりぶろぐ
[Zaurus]Ruby..
from ひとりぶろぐ
OpenSSH の初期設定
from Masaatoshi Ito..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
Gmail Bookを手..
from 魚輪事務業務日記 SAKAN..
[Zaurus] Rub..
from ひとりぶろぐ
Zaurus Ruby/..
from ひとりぶろぐ
Zaurus X/Qt-..
from MobileMemo Web..
ウィルコムの新しいW-Z..
from 激安情報でお得に購入計画.COM
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:Mew ( 13 ) タグの人気記事

Stunnel と Mew 6.0.x

諸々のパッケージング、遅くなっています。
Mew 6 は設定の記述が変更されている模様です。私の場合は特に書き換えることなく、そのまま利用できていますが、念のため(mew-distを読む時間がないです)。OpenSSH 5.0p1 のパッケージも作っておきました(結構前だった気がするけど)。
どうやって更新してるのですか?と質問がありました。
基本的に CVS を使って管理しています。ローカルでコンテンツイメージを作って、cvs commit。そのあとサーバーで cvs up しています。一応、SVN への移行も考えてはみたのですが、ザウルスで svn なパッケージを作るのがめんどくさくて、cvs のままです。

[PR]
by dipus | 2008-04-21 01:30 | Zaurus(IPK)

ちょっと便利かも(mew-summary-make-slice)

指定したメールに関連するメールを全フォルダからかき集めて、Virtualモードを作ってくれるコマンド(V)。スレッド表示(tt)の mew-summary-make-thread である程度はまとめられるけど、関連するメール全てがスレッドで繋がっているわけではないので、そんな時には便利。もちろん、mew-summary-search-virtual(k/) と併用するともっと便利だけど。
rubygems を使うと、多分ザウルスだとメモリが足りなくなってしまうだろうから、sqlite3-ruby は素で作ってパッケージングしました。Mew のスクリプトから rubygems 関連をコメントアウト(したつもりだったけど、一つめのパッケージは漏れがあったので入れ替えておいてください)。

[PR]
by dipus | 2007-12-10 00:38 | Zaurus(IPK)

mew-temp-file-initial

Zaurus の /tmp は標準で 1MB。仮に rc.rofilesys に手を加えて tmpfs を拡大したとしても、貴重なメインメモリから削られることを考えると、いいところ 5MB 程度が限度でしょう。
ここで問題になるのが、Mew で暗号化メールを読んだりするときに、一時的に展開するのが /tmp の下に掘られたディレクトリの中で、ちょっと大きなファイルが添付された暗号化メールだったりすると、見事に溢れてしまって本文すら読めない状況に陥ります。
まあ、暗号化メールが読めない程度だったら、仕方ないと諦めもつくんですが(ほんとはイヤだけど)、/tmp が溢れることで、ちょうど書いてた送信メールの内容が壊れてしまったり、複数の送信メールが混ざったりと、かなり危ない状況に遭遇したので(涙)。
そこで、とりあえずの対策として、mew-temp-file-initial を明示的に指定して、Mew が一時的に利用する場所を指定しておきます。例えば、ハードディスク上に /hdd3/Documents/tmp なんてディレクトリを作っている場合は、"/hdd3/Documents/tmp/zaurus" と指定。こうすると、"/hdd3/Documents/tmp/zaurus****" といった感じで、適当なディレクトリを作ってくれて、/tmp が溢れてしまうような事態にはならず、少しは安心です。
抜本的な危険回避はどうするのがいいのかな。export TMP 辺りで逃げる?

[PR]
by dipus | 2007-05-11 12:28 | Zaurus

Netpbm 10.26.40

Netpbm 10.26.40 をザウルス向けにパッケージングしました。個人的な用途としては、完全に Mew のためだけのものです。この頃の Mew は添付された画像をフレームの中に収めるため、自動的に画像をリサイズする機能が搭載されており、そのためには Netpbm が必要ということでパッケージに。
本当は去年の9月ぐらいに白井さんに仄めかされていたのですが、すっかり忘れていました。
例えば、640x480 な X11 の中で使う Emacs(Mew) の中で、添付された(640x480の)JPEGを開くと、自動的にリサイズされて画像全体を確認できるようになります。

mew with netpbm

画面のように、メールに添付されたW-ZERO3[es]のキャプチャ画像が、フレームの中に収まるようにリサイズされます。
ただし、画像のリサイズにちょっと時間がかかるので、実用性があるかどうかは各人の忍耐力次第。

[PR]
by dipus | 2007-03-09 18:09 | Zaurus(IPK)

ImageMagick と Mew

ある時期から ImageMagick の convert が、Mew の起動時にメモリを喰い潰す症状が出るようになってしまった。ちょっと説明を書いておこうと思ったのですが、白井さんが詳しく書いてくださったので、こちらを参照してください。
確かにメモリ喰いなんだけど、いざと言うときのことを考えると、インストールしておくべきものなんですよねぇえ。

[PR]
by dipus | 2007-02-07 23:08 | Zaurus

MewとImageMagick

X/Qt 環境で ImageMagick のパッケージを入れている状況だと、Mew のブートスプラッシュ表示の際に、convert がメモリを喰い潰すという症状が、手元のみならず他でも発生するのを確認。
時間的な余裕がなかったので、ユーザーからの問い合わせもなく、環境依存?として放置してたけど、ちゃんと確認しなきゃ。
追記:
結論としては、ImageMagick が諸悪の根源なので、とりあえずの対処としては「ImageMagickを削除」ってことに(バージョンによって挙動が違うってのが問題だなぁ)。
さらに追記(2007-02-07):
convert のバグを踏んでないバージョンを用意しました。
[PR]
by dipus | 2007-02-01 01:37 | Zaurus(IPK)

Messages for Hyper Estraier(Mew)

Mew の中から 'kM' で Hyper Estraier のインデックスを更新させていて、気づいたことだけど、
Hyper Estraier indexing ...done
というメッセージが二回出てくる。あれ?と思って mew-search.el の中の mew-est-index-filter の中を覗くと、インデックスを purge したときも間違って、「Indexing new messages ...done」が出ちゃってる。そういや、インデックス作成終わったと思って、検索しても返事が帰ってこないことがあったなー。

Linux Zaurus の Mew ではかなり前から Hyper Estraier を使っていたけど、寝る前にインデックスを作っていたために気づかなかった(デスクトップでは openSUSE 10.2 に変更してから)。
Emacs CVS Head 2006-01-19のパッケージ、anthy-8520 のパッケージも置きました。

[PR]
by dipus | 2007-01-21 01:58 | Unix

GnuPG svn 4397

2007-01-05 Werner Koch
  * certchain.c (unknown_criticals): Add subjectAltName.
[PR]
by dipus | 2007-01-07 00:21 | Unix

Mew 5.1.51

Mew 5.1.51 リリース
全文検索の Hyper Estraier サポート
S/MIME サポート

[PR]
by dipus | 2006-10-24 21:35 | Zaurus(IPK)

Mew, GnuPG 1.9.93

GnuPG 1.9.93 を使うと、Mew でもデジタル証明書の検証ができるようになったので、安心して三井住友銀行のメール通知サービスに加入できます。現時点で S/MIME が必要になるといえば、それぐらいしか思い付かない。そういえば、以前某社とのやりとりで S/MIME を強制されそうになったときは、無理をいって契約条件を PGP/MIME に変更してもらったことがあるけど、これで S/MIME も大丈夫ですと言えそう。OutlookかApple Mail辺りを使えばいいんだろうけど、わざわざWindows使うのもねぇ。ザウルスで必要なパッケージは、gnupg2 1.9.93-1 と libldap 2.3.27-1 の二つ。もしかしたら、dirmngr と pinentry も入れろといわれるかもしれない。あとは、~/.gnupg/trustlist.txt を用意して、
$ echo disable-crl-checks >> ~/.gnupg/gpgsm.conf
$ echo pinentry-program mew-pinentry >> ~/.gnupg/gpg-agent.conf
$ eval `gpg-agent --use-standard-port --daemon`
とやっておけば、大丈夫。

なお、GnuPG 1.4.x のほうでも gpg-agent を使っている場合は、この他に unset GPG_AGENT_INFO しておかないと、Mew のマスターパスワードが使えないので注意が必要。
手っ取り早いのは、~/.gnupg/gpg.confからuse-agentを削除することだけど、コマンドラインでgpgを使うときはgpg-agentがあると楽できるんだよなぁ。

Emacs 20.7 のサポートが切られた。。。
さて、手元の Windows Mobile な Emacs 20.7 でのメーラー、どうするかなぁ。
Emacs 22.0.50 がちゃんとビルドできたらいいんだけど。。。

[PR]
by dipus | 2006-10-19 15:45 | Zaurus(IPK)