ちょっとした覚書に。
by dipus
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
全体
Zaurus
Emacs
Palm
Apple
Unix
OpenBSD
GR Digital
Book
Complaint
Private
WM
Zaurus(IPK)
Kinesis
HSDPA
NetWalker
iPhone
以前の記事
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
最新のトラックバック
[Emacs][Zaur..
from ひとりぶろぐ
[Zaurus]Ruby..
from ひとりぶろぐ
OpenSSH の初期設定
from Masaatoshi Ito..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
Gmail Bookを手..
from 魚輪事務業務日記 SAKAN..
[Zaurus] Rub..
from ひとりぶろぐ
Zaurus Ruby/..
from ひとりぶろぐ
Zaurus X/Qt-..
from MobileMemo Web..
ウィルコムの新しいW-Z..
from 激安情報でお得に購入計画.COM
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:gnupg ( 16 ) タグの人気記事

久々にクロスコンパイル

ちょっとした空き時間ができたので、久々にクロスコンパイル。
OpenSSL 0.9.8j(その絡みでOpenSSH 5.1p)、GnuPG 2.0.10、Mewそのほか諸々。
そろそろUnicodeマージ前のEmacsじゃなくて、Emacs 22.3Currentにメイン環境を移した方がいいんだろうけど、Mewがなぁ。

[PR]
by dipus | 2009-01-26 11:03 | Zaurus

GNU Privacy Guard

gpg 1.4.8, 2.0.8 がリリースされてます。
両方とも --enable-camellia でパッケージングしています。

[PR]
by dipus | 2007-12-21 03:30 | Zaurus(IPK)

gnupg, gnu tls

必要に迫られて、GNU TLS と GnuPG 1.4.8 rc1 をパッケージに。
GnuPG 1.4.8 RC1 は Camellia を有効にしてビルドしています。

[PR]
by dipus | 2007-11-17 17:25 | Zaurus(IPK)

GnuPG 2.0.5

GnuPG 2.0.5 がリリースされています。GnuPG と違って 2.0.x の S/MIME は日常的に使うものじゃないですが、gpg-agent が便利なのでパッケージにしてます。
iPhone、これで日本語が入力できたら便利なんだけどなぁ。google を使うには sumibi.org があるので助かってます。

[PR]
by dipus | 2007-07-06 23:44 | Zaurus(IPK)

GnuPG 2.0.3, Hyper Estraier 1.4.10

- GnuPG 2.0.3

ザウルスで gpgsm を使っている人がどれだけいるかは、かなり疑問かもしれませんが、S/MIME が使えるのは、いざと言うときに便利かな(多分)。
今まで一度だけですが。< Mew + S/MIME
- Hyper Estraier 1.4.10-2

ちょっと試してみたいことが出来たので、Hyper Estraier に rubynative なものも含めてみました。Ruby から全文検索の DB をいじってみたかったというだけなんですが、移動時間中に試せるメリットが捨てがたく、組み込んでみました。
[PR]
by dipus | 2007-03-09 01:41 | Zaurus(IPK)

gnupg 2.0.2

メンテナンスリリース。同時にリリースされた libgcyrpt 1.2.4 でコンパイルしています。そのほかの組み込んでいるライブラリは、2.0.1-3 の時と変わりなし。なお、セキュリティフィックス(CVE-2006-6235)も含まれているので、アップデート推奨です。
S/MIME を使わない場合でも、GnuPG 1.4.6 といっしょに gpg-agent を使うと、ちょっとだけ幸せになれるので、gnupg2 のパッケージの一部を gpg-agent パッケージとして抜き出すことも検討しましたが、手間が掛かるので別パッケージにするのはやめておきました。

[PR]
by dipus | 2007-02-03 01:09 | Zaurus(IPK)

GnuPG svn 4397

2007-01-05 Werner Koch
  * certchain.c (unknown_criticals): Add subjectAltName.
[PR]
by dipus | 2007-01-07 00:21 | Unix

GnuPG 2.0.1-2 for CVE-2006-6235

GnuPG 2.0.1 向けのセキュリティパッチが出たので、取り急ぎパッケージを。
詳細に関しては、GnuPG: remotely controllable function pointer [CVE-2006-6235] をどうぞ。gpg2 を使ってない場合は、無理にアップデートせずに 2.0.2 が出るのを待つという選択肢でもかまいません。影響が出ているのは、gpg, gpgv, gpg2, gpgv2 です。
GnuPG 1.4.6 は既に対処されています。

差し替え原稿の現実逃避にパッケージを作り出したら、こんなのがゴロゴロと出てくるのはなぜ?

[PR]
by dipus | 2006-12-07 05:55 | Zaurus(IPK)

GnuPG 1.4.6

セキュリティフィックスが含まれています。< GnuPG 1.4.6
とりいそぎ、パッケージング。コンパイルオプションや依存ライブラリは、1.4.5-3 と変更はありません。
[PR]
by dipus | 2006-12-07 02:44 | Zaurus(IPK)

GnuPG 1.4 and 2.0 buffer overflow

gpg と gpg2 に buffer overflow が見付かったってことで、パッチが出ました。
GnuPG 1.4 及び 2.0 の双方に影響があるので、両方にパッチをあててコンパイルしています。もっとも、現時点では GnuPG 2.0 の gpg2 を使う人はまだいないと思いますが。
gnupg_1.4.5-3とgnupg2_2.0.1rc1-2です。

P.S (2006-12-02)
gnupg 2.0.1 はビルドしてパッケージにしました。
gnupg 1.4.6 rc1 は変更をみる余裕がないので、もうちょい待ってください。

[PR]
by dipus | 2006-11-28 06:07 | Zaurus(IPK)