人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
カテゴリ
全体
Zaurus
Emacs
Palm
Apple
Unix
OpenBSD
GR Digital
Book
Complaint
Private
WM
Zaurus(IPK)
Kinesis
HSDPA
NetWalker
iPhone
以前の記事
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
最新のトラックバック
[Emacs][Zaur..
from ひとりぶろぐ
[Zaurus]Ruby..
from ひとりぶろぐ
OpenSSH の初期設定
from Masaatoshi Ito..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
Gmail Bookを手..
from 魚輪事務業務日記 SAKAN..
[Zaurus] Rub..
from ひとりぶろぐ
Zaurus Ruby/..
from ひとりぶろぐ
Zaurus X/Qt-..
from MobileMemo Web..
ウィルコムの新しいW-Z..
from 激安情報でお得に購入計画.COM
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


mhc を cvs 経由で使う

$PREFIX/share/emacs/site-lisp/mhc/mhc-cvs.el の最初に詳しい手順が記述されているので、特に迷うことはないのだけど、備忘録がわりに。

まずは、利用しているスケジュールを全部 CVS に投げ込む。
CVS サーバになるマシンで、
$ cd ~/Mail/schedule
$ cvs import -m 'Initial' -I '.*' -I trash schedule name start
$ cd .. && mv schedule schedule.back
と、$HOME/Mail/schedule の中身、schedule/trash や .mhc-db-log などを除いたものを CVS に入れてしまう。まだ mhc を使い始めてない場合は、適当なところに空の 'schedule' ディレクトリを作り、そのフォルダを CVS にインポートする。
$ cd /tmp/
$ mkdir schedule && cd schedule
$ cvs import -m 'Initial' schedule name start
$ cd .. && rm -fr schedule
次はクライアントマシン側、つまり Emacs を使うマシンでは、
$ export CVS_RSH="ssh"
とやっておいて、~/.emacs.el や ~/.mew.el に
(setq mhc-file-method 'mhc-cvs)
(setq mhc-cvs-repository-path ":ext:hoge@foo.example.com:/home/hoge/cvsroot")
(setq mhc-cvs-module-name "schedule")
と書いておけば大丈夫。

なお、オンラインとオフラインをトグル(C-c . T)すると、同期する?と聞いてくるのでスケジュールの同期漏れもなく、今まで変わらず利用できる。明示的に同期する場合は、C-c . S を使う。
使い始めなので、スケジュールがコンフリクトした場合などの挙動は不明。たぶん、CVS と同じような挙動なのかな。

by dipus | 2007-02-24 06:12 | Zaurus
<< Emacs 22.0.94 Ruby on Rails f... >>