人気ブログランキング |
タグ
カテゴリ
全体
Zaurus
Emacs
Palm
Apple
Unix
OpenBSD
GR Digital
Book
Complaint
Private
WM
Zaurus(IPK)
Kinesis
HSDPA
NetWalker
iPhone
以前の記事
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
最新のトラックバック
[Emacs][Zaur..
from ひとりぶろぐ
[Zaurus]Ruby..
from ひとりぶろぐ
OpenSSH の初期設定
from Masaatoshi Ito..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
PostgreSQL
from Pukiwiki Plus!..
Gmail Bookを手..
from 魚輪事務業務日記 SAKAN..
[Zaurus] Rub..
from ひとりぶろぐ
Zaurus Ruby/..
from ひとりぶろぐ
Zaurus X/Qt-..
from MobileMemo Web..
ウィルコムの新しいW-Z..
from 激安情報でお得に購入計画.COM
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2004年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Tramp for Emacs 21.3 on Linux Zaurus

必要に迫られて使おうとして、ange-ftpが起動するたびに、あーこれはEmacs 21.3だと思い出して、ちゃんとインストールしなきゃと思い続けて数ヵ月です。
ちゃんとパッケージも作ったので、どこでもリモートのファイルを直で触ることができます。

(require 'tramp)

とすることで、とりあえず利用できます。

デフォルトでは、SSHでの接続になるので、ザウルスにOpenSSHの環境が必要です。確かリモート側はPerlが入ってないとまずいのかな。今時sshdが動いていてPerlが入ってない環境ってのはないと思いますが。
by dipus | 2004-06-17 09:15 | Zaurus

iPod Agent

Macで使うのが便利だとはおもっていましたけど、Windowsで使うのも結構便利なんですね。RSSをメモとして取り込めるのには、ちょっと惹かれます。iPod Agentの機能一覧。


* Transfers songs from your iPod to your PC
* Transfers Outlook mail to your iPod
* Transfers Outlook appointments to your iPod
* Transfers Outlook contacts to your iPod
* Transfers Outlook tasks to your iPod
* Transfers Outlook notes to your iPod
* Fetches weather forecasts from the web and puts it on your iPod
* Fetches RSS news feeds from the internet and makes them available on your iPod
* Fetches local movie showtimes from the internet and makes them available on your iPod
* Feteches daily horoscopes from the internet and makes them available on your iPod
* Transfer the contents of any folder on your PC to your iPod
* Copy any text file to your iPod - iPod Agent will automatically break these up into 4k size pages if necesasry (the iPod has a limit of 4k size notes).
* Create listings of the songs on your iPod in plain text, HTML or CSV formats.

by dipus | 2004-06-15 23:13 | Apple

SL-C750/C760 Updater for bitWarp

うーん。Kernel回りも含んだROMアップデートじゃないのね。
SL-C860だと、ROMアップデートなのに。



bitWarp PDA/KWINS for PDA(Zaurus)対応ソフト


by dipus | 2004-06-15 11:01 | Zaurus

More and More Memory!!

FreeWnnもそうだし、結局Emacs回りというのは、富豪的なところがあるので、メモリをたくさんあげないとダメです。ちょいと気軽にLispでデータ処理ができるので、昔から愛用して使ってますけど、こればかりは改善されるどころか、どんどん富豪的な要求をするようになってきてますね。
SL-C750で利用してて、いままではスワップは確保せずに何とかやってこれたのですが、FreeWnnを使い始めてからは、ちょっとやばい状況が続いてます。そろそろスワップを32MBぐらいは確保してやらないとダメかな。

とりあえず、いらないパッケージは削除して、Emacsの起動時に読み込まないようにしてみましたけど、この状況でどれだけもつことやら。

by dipus | 2004-06-15 10:56 | Zaurus

FreeWnn(3)

FreeWnnとEggの設定に関して、問い合わせがあったので、取り急ぎTipsとしてまとめました。

FreeWnnのsticky bitの設定は面倒くさいからやってませんが、一応、--with-libwrapを付けているので、たぶん大丈夫だと思います。
by dipus | 2004-06-14 12:18 | Zaurus

VMWare 4.52

4.51の時はvmware-config.plするときに、/usr/lib/vmware/modules/source/vmnet.tarの中を書き換える必要がありましたが、4.52では問題なくそのままでカーネルモジュールのビルドができました。ほっ。

クライアントOSのVMware Toolsのアップデートを忘れないようにしなきゃ。

by dipus | 2004-06-13 07:23 | Unix

感謝!

お陰様で増刷もかかり第2刷になっているので(実は実物は見たことがありません。汗)、売れ行きはさほど気にしてなかったのですが、ここしばらく何故かアマゾンの売り上げ順位が躍進しているらしいんです。何故だろうと思っていたら、ここを読んで、始めて理由を知りました。

いやー、本当に感謝です。
内容に関しても、非常に評価して頂いているようで、本当に嬉しいです。
(元々が持ち込み企画だったので、書籍の内容を評価してくれるのが一番嬉しいことです)。

FreeWnnの紹介も、ありがとうございました。
by dipus | 2004-06-13 02:49 | Zaurus

FreeWnnのバージョン表記ほか

FreeWnnをLinux Zaurus用にビルドしたのですが、そのバージョン表記はどうしたらいいのでしょうかねぇ。
出先でのセルフビルドだったので、アーカイブを取ってくるのが面倒くさくてCVS Headからビルドしたのですが、ChangeLogには

* freewnn-1-1-1-a020 の tag をつけた。

とあるのですが、jserverの起動時のバージョンは"1.1.0.p121"とあります。cWnnやkWnnの需要はないでしょうから、現状ではjserverのバージョン表記に合わせてFreeWnn_1.1.0.p121-4-20040610_arm.ipkとしています。

Vine LinuxやFreeBSDのportなどに含まれているFreeWnnはFreeWnn-1.1.1-a018などですから、当然設定ファイルの置場所が違います。読み込む辞書を設定するjserverrcは、/opt/QtPalmtop/wnn/lib/wnn/ja_JP/jserverrcとなっています。現在のパッケージは標準のままです。

尚、単漢字辞書を読み込むようにするには、

;readfile wnncons/tankan2.dic
;readfile wnncons/tankan3.dic

のコメントアウトを外してください。修正後にはroot権限で
# /etc/rc.d/init.d/jserver restart
を実行して、jserverを立ちあげ直す必要があります。

Tamago V4での使用辞書に関しては、/opt/QtPalmtop/share/emacs/site-lisp/egg/eggrcのwnn4-jserver-setupの中に記述されています。変更する場合は、このeggrcを~/.eggrcとして保存した上で修正してください。
by dipus | 2004-06-11 15:13 | Zaurus

FreeWnn on Zaurus

既にzaurus-jaにAnthyが用意されていたということもあり、Linux Zaurusを使い始めてからずっとAnthyを使っていたのですが、さすがにその変換の癖やUIに慣れることができなくて、最終的には耐えきれずにFreeWnnをビルドしてしまいました。しかも、出先でのセルフコンパイル(笑)。

実は普段使っているのはOMRONのWnn7かWnn6で、FreeWnnは一度も使ったことがなかったりします。FreeBSD 2.xの頃はWnn4.2を使っていたのですが、FreeBSDからSolarisに環境移行してからは、商用版のWnn6やWnn7しか使ってなかったので、FreeWnnの変換効率や速度は全然分かりませんでした。
しかし、Linux Zaurus上のEmacsで使ってみると、Anthyよりも格段に変換速度が速く、変換効率も個人的には満足のいくレベルです。こんなことだったら、もっと早くFreeWnn + Tamago V4に移行しておけばよかったと悔やんでます。

さて、Linux ZaurusへFreeWnnのインストールですが、まずは

wnn:*:127:0:I am Wnn:/opt/QtPalmtop/wnn:/bin/sh

と、wnnが利用するアカウントを追加する必要があります。その後は普通にパッケージをインストールするだけです。
自分が無精なので、パッケージの中にはrun level 5で自動的に起動するスクリプトを組み込んでいます。その必要がない場合は、/etc/rc.d/rc5.d/S90jserverというシンボリックリンクを削除してください。明示的に起動するときは、/opt/QtPalmtop/wnn/bin/Wnn4/jserverを直接たたくか、起動スクリプトの/etc/rc.d/init.d/jserverを使ってください。

FreeWnn + Tamago V4での日本語入力で必要最低限な設定は、次の3行ですが、

(set-language-inf "Japanese" 'input-method "japanese-egg-wnn")
(setq jserver-list (list (getenv "JSERVER") "localhost"))
(global-set-key "\C-o" 'toggle-input-method)

このほかに必要に応じて、

(setq egg-conversion-auto-candidate-menu 5)
(setq egg-conversion-auto-candidate-menu-show-all t)
(setq menudiag-select-without-return t)
(setq enable-double-n-syntax t)

辺りを追加しておくのもいいと思います。
by dipus | 2004-06-10 08:09 | Zaurus

FreeWnn(2)

出先でちょっとした空き時間ができたので、セルフコンパイルの環境でごそごそとやってみたら、さくっとビルドできてしまいました。--without-xと--disable-wrapが重要だった気がする。セルフの環境だったし、ビルドの最中はメモリが足りなくなるから、Emacsが起動できずメモを取ってないです。

とりあえず、自分の環境にはそのままインストールしたけど、パッケージにするのは大変かも。ザウルスのパッケージシステムって、インストール前後にスクリプトを走らせることできたっけなあ。wnnのアカウントを作成したり、ごそごそとやる必要があるんだけど。とりあえず、リモートでTamago V4のパッケージを作って環境構築は完了。

問題は、ザウルスの環境でWnnを使いたいという需要が、どの程度あるのか不明なところ。Emacsに依存していて更にWnnに依存している人が、どれだけ存在するかってところなので、パッケージまで作る必要はないのかもしれないけど。
by dipus | 2004-06-08 17:32 | Zaurus